コラム

 公開日: 2014-11-24  最終更新日: 2016-03-04

●雑感 クリスマスツリーのオーナメントの飾りって何個付けるのがベストなんだろう?



週末3連休の一日を家族に開放してクリスマスツリーを買いに出掛けてみました。
節約、節約ということでIKEAさんのツリーを買いに新三郷へ。
なんと嫁曰く\2,000で本物のモミの木が買えて、その上年明けに返却すると\2,000の商品券になるというびっくりな話を聞き遠出してみました!!

・・・が、見事に完売でした。

毎年おこなっている企画らしいのですが、やはり驚き企画なので人気で、すぐ完売らしいです。
改めてネットで確認するとしっかりと完売情報が出ていました。
みなさんは確認してから行きましょう!!

とまぁ折角IKEAさんに来たのでオーナメントを購入し、息子用にぬいぐるみを買いました。
なんと、このぬいぐるみは1個購入すると1ユーロがユニセフに寄付されるということ。
IKEAさんは面白企画がいっぱいですねぇ。

とにもかくにもオーナメントは買ったので肝心のツリーを買わねばということで、
かくかくしかじかあった後、ニトリさんに向かうことに。
大きい(180cm)のにお買い得でびっくりしました。
さすが「お値段以上」です。
ニトリさんでもオーナメントやら、LEDイルミネーションやらを購入し帰宅。
翌朝組立て、さっそく嫁が飾り付けを開始しておりました。

仕事柄、どこに何色を置けばいいやらと聞かれるのですが、
はっきり言ってこれはかなり真剣にならないと大変だと察知し、
嫁に丸投げ、もといお任せし遠くから眺めるスタンスにしました。

最初はすいすいと息子に邪魔されながらも飾り付けをしていく嫁。
しかし、終盤にさしかかると悩みが出てくるご様子。
こっちかな、あっちかな?
これはいらないかな?
ここはゴールドかな?赤かな?
もっと付けた方がいいかな?これ位がいいかな?

デザインってどれも同じだなぁと感じました。
終盤が大変なのです。
もっと言うと、どこでやめるかがポイントなんですよね。

美術大学にいた頃、美術専攻の誰かに聞いた話ですが、
筆を置くタイミングが一番重要!!
ということなんでしょう。

デザインや美術では、「やりすぎる」ということが危険です。
とくに、私のやっている店舗デザインでは「やりすぎる」ということは、
直結して「無駄なお金をかける」ということです。
筆を数センチ動かすのとは違い、ちょっとしたことでも数万円というお金がかかる世界です。
それも自分のお金ではない。

私が一番に重要視する点でもある「最適なデザイン」とはそういうことでもあります。
「費用対効果の最適化」とも言い替えられます。

どこでやめるのか?
どこまでやるのか?
どれはやめられるのか?

こういったことを意識すること。
デザインの世界では「マイナスのデザイン」とか言ったりします。
「やならいというデザイン」
とてもとても重要なことです。

ということで、最後に嫁の作品をご紹介して、
本日の『雑感』は終りです。





ちなみにオーナメントはこれで30個位です。
さみしいというか品が良いというか・・・むずかしいところですね。

店舗デザインのことなら 『株式会社ドット・デザイン・オフィス』

●はじめに
●会社概要
●デザイン実績

この記事を書いたプロ

株式会社DOT DESIGN OFFICE(ドット・デザイン・オフィス) [ホームページ]

店舗デザイナー 永井進治

埼玉県川越市脇田本町29-2-201 [地図]
TEL:049-265-5242

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
株式会社ドットデザインオフィスの永井進治さん

最適で費用対効果の高いデザインを提供する「あなたの便利な店舗デザイン屋さん」(1/3)

 埼玉県川越市に事務所を構える「株式会社ドット・デザイン・オフィス」代表取締役の永井進治さんは、飲食店などの店舗を専門とする店舗デザイナーです。「デザイナー」との言葉を聞くと、一般的にクリエイティブな作品を創り上げる専門職というイメージが先...

永井進治プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

費用対効果が高く店舗に適したデザインを追求

会社名 : 株式会社DOT DESIGN OFFICE(ドット・デザイン・オフィス)
住所 : 埼玉県川越市脇田本町29-2-201 [地図]
TEL : 049-265-5242

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

049-265-5242

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

永井進治(ながいしんじ)

株式会社DOT DESIGN OFFICE(ドット・デザイン・オフィス)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
◆厨房デザインのしくみ  不安になる必要はないですよ!!保健所の検査あれこれ。
イメージ

今回は「厨房デザイン」のしくみです。「保健所」の検査を絡めてお話したいと思います。 保健所検査は...

[ 厨房デザインのしくみ ]

◆レイアウトデザインのしくみ  オープンキッチンレイアウトの裏ワザ?(大げさです・・・。)
イメージ

今回は1度すっとばしてしまった「レイアウトデザイン」のしくみです。 前回の「飲食店編」の続きのお話しをし...

[ レイアウトデザインのしくみ ]

◆厨房デザインのしくみ  オープンキッチンの最大の利点はなんでしょう?
イメージ

今回は「厨房」のお話です。「厨房」に関しては飲食店にしか関係ないと思われるかもしれませんが、今回の「厨...

[ 厨房デザインのしくみ ]

◆外装デザインのしくみ 外装材はこの9種類をおさえておけば大丈夫!!
イメージ

今回は第2回目の「外装デザイン」のしくみです。「外壁(がいへき)」 についてお話したいと思います。 外...

[ 外装デザインのしくみ ]

◆内装デザインのしくみ 「子供」と「ガラス」と「アクリル」と・・・。
イメージ

さて今回は「内装デザインのしくみ」ということでお送りします。ずばり、題名のままなのですが「ガラス」と「ア...

[ 内装デザインのしくみ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ