プロTOP:永井進治プロのご紹介

最適で費用対効果の高いデザインを提供する「あなたの便利な店舗デザイン屋さん」(1/3)

株式会社ドットデザインオフィスの永井進治さん

来店するユーザーから賛同を得られるデザインを手掛けられるのが、店舗デザイナー

 埼玉県川越市に事務所を構える「株式会社ドット・デザイン・オフィス」代表取締役の永井進治さんは、飲食店などの店舗を専門とする店舗デザイナーです。「デザイナー」との言葉を聞くと、一般的にクリエイティブな作品を創り上げる専門職というイメージが先行しますが、永井さんの特色は「最適で費用対効果の高いデザイン」。現実や本音を躊躇なく打ち明けるスタンスは、依頼する側にとっても価値あるアドバイスとなります。

 学生時代に美術大学で空間デザインを学んだ永井さんは、卒業後に都内の店舗デザイン会社に就職。しかし、会社所属のデザイナーという制約が存在し、実際の施工には一切携われない環境に疑問を抱くようになります。しかし、デザイナーがどの領域まで把握すればいいのかというのは、実は微妙な問題。施工に関して知識がなければ実作業を無視したデザインになることも、逆に、知識がありすぎるためアイデアが狭まり、斬新性や面白味に欠けるデザインになってしまうこともあります。双方ともにメリット・デメリットを孕む問題ではありますが、永井さんは「店舗デザイン」という分野においては、施工も学ぶ必要があると実感します。そこで考えた選択肢は二つ。デザインや設計・施工をトータルで扱う会社に転職するか、独立するか。

 「結局、独立を視野に入れて転職しても、手掛けた案件を自分の実績として公表することはできません。であれば、当初から独立して実績を積み上げていく道を選びました」。2009年、わずか26歳での決断でした。独立後、施工会社の多くが店舗デザインに明るくない現状を鑑みて、下請けを主業務にしようと画策。そのため、毎日のように現場に赴いて施工について学びながら、施工会社との関係構築に努めます。やがて、施工会社とも施主とも対等な関係で仕事をしたいと考え、現在は店舗デザインのみを専門とする会社として多くの案件を手掛けるようになりました。

 「住宅は施主様が主役です。どんなにデザインを提案しても、施主様の意向が最優先事項です。しかし、店舗デザインとはオーナー様の意向ももちろん重要ですが、来店する不特定多数のユーザー心理も同等以上に考える必要があります。その大多数から賛同を得られるデザインを手掛けられるのが、私たち店舗デザイナーです」

<次ページへ続く>

【次ページ】 店舗デザインとは「最適性と費用対効果」

永井進治プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

費用対効果が高く店舗に適したデザインを追求

会社名 : 株式会社DOT DESIGN OFFICE(ドット・デザイン・オフィス)
住所 : 埼玉県川越市脇田本町29-2-201 [地図]
TEL : 049-265-5242

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

049-265-5242

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

永井進治(ながいしんじ)

株式会社DOT DESIGN OFFICE(ドット・デザイン・オフィス)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
◆厨房デザインのしくみ  不安になる必要はないですよ!!保健所の検査あれこれ。
イメージ

今回は「厨房デザイン」のしくみです。「保健所」の検査を絡めてお話したいと思います。 保健所検査は...

[ 厨房デザインのしくみ ]

◆レイアウトデザインのしくみ  オープンキッチンレイアウトの裏ワザ?(大げさです・・・。)
イメージ

今回は1度すっとばしてしまった「レイアウトデザイン」のしくみです。 前回の「飲食店編」の続きのお話しをし...

[ レイアウトデザインのしくみ ]

◆厨房デザインのしくみ  オープンキッチンの最大の利点はなんでしょう?
イメージ

今回は「厨房」のお話です。「厨房」に関しては飲食店にしか関係ないと思われるかもしれませんが、今回の「厨...

[ 厨房デザインのしくみ ]

◆外装デザインのしくみ 外装材はこの9種類をおさえておけば大丈夫!!
イメージ

今回は第2回目の「外装デザイン」のしくみです。「外壁(がいへき)」 についてお話したいと思います。 外...

[ 外装デザインのしくみ ]

◆内装デザインのしくみ 「子供」と「ガラス」と「アクリル」と・・・。
イメージ

さて今回は「内装デザインのしくみ」ということでお送りします。ずばり、題名のままなのですが「ガラス」と「ア...

[ 内装デザインのしくみ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ