コラム

2014-05-18

自転車事故3連発

昨日の夕方、自転車と車の事故を3件立て続けに
目撃しちゃいました。

最初は交差点で右折を待っていた時に、
左折する車と自転車が・・・。
まさに目の前で接触。

自転車のひとは、交差点に入る前に、
携帯をいじっていたから、ブレーキがかけられなかった
感じでした。

続いて、大通りに出たとき、
自転車の人が倒れ込んで、車が2台止まっていました。

更にその先の信号で、左折しようとしてきた車を見に
一旦停止しようとしおばさんが
信号機のところで転倒。

接触はなかったので、単身の転倒でしたが、


実際運転していて、自転車は本当に怖いです。
なんで、自転車は車道を走るんでしょう。
法律上「軽車両」だから、なんでしょうが、
幼稚園児だって乗る自転車。

免許がない人は歩道を走るべきだと思っているのですが・・・。

杖をついたおじいさんが交差点のないところを
横切ったり、気になってみていると、
事故になりそうなことは本当によく見かけます。


事故に起こしても、起こされてもどっちも
辛いものが待っています。


身体はかなり動かせるように
なりましたが、まだまだかなり痛みは残って
いますので・・・。

ふとそんなことを感じた今日この頃。

この記事を書いたプロ

合同会社高吉プラスル [ホームページ]

高橋功

埼玉県川口市石神538-1-101 [地図]
TEL:048-497-3248

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
和風ガーデン

ご主人が帰国するなり私のお電話!「格好いいですね。大満足です。想像していたよりすっといいです。」と感動するようなお言葉を連呼していただき、こちらも感謝、...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
24時間頼りになる町の便利屋 高橋功さん

草木、空き家の困り事に対処する「草むしり」の専門家(1/3)

 「両親が不在になった実家の片づけ(整理)、処分をどこに頼むかを考えた時にはまず一報を」と語るのは、「草むしり屋」を営む高橋功さんです。 年々増え続ける空き家。息子世代は実家を離れて別々に家を持つようになり、実家の両親が不在になれば、誰...

高橋功プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

お庭の草むしりや砂利敷き(除草作業)

会社名 : 合同会社高吉プラスル
住所 : 埼玉県川口市石神538-1-101 [地図]
TEL : 048-497-3248

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

048-497-3248

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高橋功(たかはしいさお)

合同会社高吉プラスル

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

夏になると毎年草むしりをお願いしてます

毎年の事なんですが、夏になると雑草は伸びるし、 蜂は寄って...

マテリアル 金子
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
越谷市 幼稚園 グランド 除草(草むしり) 
作業前1

http://www.youtube.com/watch?v=3DlRmZyJMTU&feature=youtu.be運動会シーズンの到来ですね。近所の小学校も、...

[ 草むしり・草刈・草取り ]

新築 お庭 砂利敷き さいたま市
砂利敷き前

さいたま市の新築物件の除草対策の依頼がありました。新築の家周りに防草シートを敷いて、砂利を敷いて欲しい。...

[ 砂利敷き・芝生貼り ]

ホテルの高木剪定 伐採 さいたま市
ホテルの高木 剪定

春先の剪定は思いっきりできます。これから冬に向かう秋の剪定だと、かなり慎重に切らないと時として木を枯らし...

[ 剪定 ]

千葉大学 テニスコート カイヅカイブキ 剪定
剪定前のカイヅカイブキ

昨年に引き続きテニスコートの整備で千葉大学に行ってきました。コートの周辺は長年伸びっぱなしになったカイヅ...

[ 剪定 ]

工場の壁 絡まったつる草除去(草取り) 防草シート 都内 板橋区
工場に絡まったつる草

今日は板橋区の法人(工場)さんからのご依頼。「工事の壁にびっしり付いたつる草をとって欲しい。」との事。昨...

[ 草むしり・草刈・草取り ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ