システム導入の成功

システム導入を成功させます

本題に入る前に、システム導入の成功とはなんでしょうか?
逆説的ですが、失敗しないと言う事になります。
では、失敗とはどのような事でしょうか?
失敗にも大小様々ありますが、以下の2つに集約されると言えます。
  ・システムを導入したが、目的であるはずの「業務の効率化」が実現されていない。
  ・システム導入作業が期間・予算をオーバーしてしまった。  

システム導入を成功させる方法で重要なのは、失敗の兆候を早めに察知し手を打つことです。
しかし、ここに問題があります。
一般的には、システムを新規導入する場合は当然ですが、システムをリプレース
(新しいシステムに置き換える)する場合も,、システム導入の経験(者)がない場合が殆どです。

これが何故、問題かと言うと
「百聞は一見にしかず」ということわざを引用して説明すると
このことわざには続きがあり
「百見は一考にしかず」
「百考は一行にしかず」
「百行は一果にしかず」
となります。意味としては
聞いただけで分かったような気になる、
見ただけで出来そうな気になる、
考えるだけでやった気になる、
行動しただけで満足して結果が出ていない
となります。ありがちな事を戒めるものでしょう。

ここで「経験が無い」を当てはめてみると、「百考は一行にしかず」までが妥当かと思います。
成果を上げるまではまだ道のり途中と言う事が見えてくると思います。
実際にやると、やる前に考えていた事とは違ったものが見えてきます。
やってみないとわからない事があると言う事です。
経験が無いと言う事は、やってみないとわからないことが見えていないという事になります。
この状態で、いくら計画を立てても、成功する条件は満たされていません。

システム導入をお考えのお客様は、まずはご相談ください。
システムを導入する側、ベンダー側でも経験のあるコンサルティングで
システム導入を成功に導きます。
費用については、費用についてをご覧ください。

カンバンへの対応事例については、
業務改善とシステム導入
システム導入の問題事例の紹介

この記事のURL

システム導入作業の内容

1.ご相談(無料)
  メールご連絡いただければ、まずはご相談を行います。
  システム導入の構想をお伺いします。
  システム導入を行う手順とその必要性についてご説明します。
  実施する手順についての摺合せと作業内容について調整を行います。
2.作業手順
 (1)経営層からシステム化への目的等についてヒアリングを行います。
 (2)現状業務の調査、業務の棚卸を行い業務フローを作成します。
    ※業務の可視化
 (3)可視化した業務から、業務改善・標準化を行います。
    可視化した業務から問題点を抽出し、あるべき姿を想定しながら、
    問題点の整理、分析を行い、解決すべき課題への落とし込みを行います。
    ※業務のやり方を見直すのか、統合するのか等、業務プロセスの改善・標準化を行います。
 (4)システムに関係する課題から、システム化の要件を定義します。
 (5)RFPの作成を行います。
 (6)導入するパッケージの候補を選択します。
    ※パッケージを使用しない場合は、開発ベンダーの候補を選択します。
 (7)選択したベンダーに見積もりを依頼します。
 (8)ベンダーの提案から、ベンダー(パッケージ)を選定します。
 (10)システム導入
    システム導入プのロジェクト支援を行います。
    ・ベンダーへの要件の説明をサポートします。
      ベンダー側では、業務的な問題を誤解したり、理解できなかったり、システム的な機能での理解
      だったりする場合がよく見受けられます。いずれにしても、業務で使用する時に問題が発生しますので、
      正しい認識となるようにサポートします。
    ・システムの制約がある場合、それが業務的にどのような影響するかを追究します。
     また、問題点の解決に各々に対する課題を整理します。
    ・現行システムからのマスター、データの移行を支援します。
     ※特にマスターについては、新旧のシステムの違いの理解が徹底できずトラブルとなるケースが
       多々見受けられます。
    ・新システムの確認テスト(含む確認シナリオの作成)、ユーザー教育の支援を行います。

費用については、費用について

システム導入の問題事例の紹介

この記事のURL
最近投稿されたコラムを読む
システム導入の成功

本題に入る前に、システム導入の成功とはなんでしょうか?逆説的ですが、失敗しないと言う事になります。では、失敗とはどのような事でしょうか?失敗にも大小様...

業務改善の成功

本題に入る前に、業務改善の成功とはなんでしょうか?生産性を向上させる事で、原価削減、受注競争力の向上などで経営基盤を強化させる事と言えるでしょう。で...

 
このプロの紹介記事
製造業の収益・経営改善をサポートするコンサルタント 藤井政雄さん

中小製造業の生産効率向上を業務改善コンサルティングとシステム支援(1/3)

製造業を中心に業務改善、IT導入のコンサルティングを行う「アッシュ」の藤井政雄さん。システム開発会社での設計コンサルティングや製造業でのシステム導入におけるコンサルティングに携わるなど、業務改善コンサルタントとして活躍しています。「収益...

藤井政雄プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

システム導入や業務改善時に発生するコミュニケーション問題解決

会社名 : アッシュ
住所 : 埼玉県さいたま市岩槻区大字小溝765-20 [地図]
TEL : 048-876-9029

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

048-876-9029

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤井政雄(ふじいまさお)

アッシュ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
製造業が悩む生産効率が上がらない2つの理由とその対策

業務改善についての概要は、業務改善の成功をご覧ください。 サービス業などに比べ生産効率の高い製造業 本...

[ 製造業の効率化よろず相談 ]

システム導入を成功させます。

本題に入る前に、システム導入の成功とはなんでしょうか?逆説的ですが、失敗しないと言う事になります。では...

[ システム化プロジェクトを成功させる ]

システム導入の問題事例の紹介

システム導入についての概要は、システム導入の成功をご覧ください。 システム導入の問題事例 顧客概要  ...

[ システム導入 ]

業務改善で不満を解消

 はじめに 業務改善で不満は解消できるのか? どのようにすれば良いのか? 他社ではどのようになってい...

[ 事例でみる業務改善 ]

業務改善とシステム導入

業務改善とシステム導入まづは、パッケージ選定まで。実は、ここがとっても重要。1.システム導入の一般的な流...

[ システム導入 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ