プロTOP:藤井政雄プロのご紹介

中小製造業の生産効率向上を業務改善コンサルティングとシステム支援(2/3)

収益・経営改善をサポートするコンサルタント 藤井政雄さん

業務フローの作成と意識改革で『常習化』『慣習』を取り去る

 「業務改善を進めるにはまず、現状の問題点を把握することから始めます。業務の実情を知っているのは担当者だけということが往々にしてあり、また直面している事象を問題点と取り違えているケースが多々見受けられます」と藤井さん。

コンサルティングの現場では、担当者や経営者までもが現状をきちんと把握できていない場面によく遭遇するそうで、思い込みや認識違いを排除し、客観性を持つためにまずは現状の業務フローの作成から必ず取り組むそうです。

「業務フローを作成することで、明らかに問題となるものが見えてくる」と藤井さん。一般的に多いのは、昔からの慣習や前任者からの引き継ぎなどで理由もなくなんとなく行っている作業があり、何の疑問も抱かずにフローとして組み込んでいる場合があるので「そんなに苦労しなくても改善できる場合がある」と話します。

これらの認識を共有すれば、解決に向かっての指導はそんなに難しいものではないので、システムと実態業務が適していないなど問題も見えてきます。しかしシステムの入替は簡単にはできないため、「システムの小規模な変更や一部システム機能を使用しないといった判断も含めて検討し、改善に取り組む」と藤井さん。

これらだけでも効果は期待できますが、本当の改善はここからだと言葉を続けます。

「全体の業務の流れから効率を悪化させている部分を探り出し、問題点に対策を講じていきます。ここで最も重要なのは、現在の運用が定着して疑問を感じなくなってしまっているもの、部門の壁、業界の慣習などの壁が生産効率を下げている可能性が高いということ。これをしっかり認識していただくことが大切です」

<次ページへ続く>

【次ページ】 中小企業のIT化はまだこれから。着実に成長していく中小企業に寄与できることが喜び

最近投稿されたコラムを読む
システム導入

本題に入る前に、システム導入の成功とはなんでしょうか?逆説的ですが、失敗しないと言う事になります。では、失敗とはどのような事でしょうか?失敗にも大小様...

業務改善

本題に入る前に、業務改善の成功とはなんでしょうか?生産性を向上させる事で、原価削減、受注競争力の向上などで経営基盤を強化させる事と言えるでしょう。で...

藤井政雄プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

システム導入や業務改善時に発生するコミュニケーション問題解決

会社名 : アッシュ
住所 : 埼玉県さいたま市岩槻区大字小溝765-20 [地図]
TEL : 048-876-9029

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

048-876-9029

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤井政雄(ふじいまさお)

アッシュ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
システム導入を成功させます。

本題に入る前に、システム導入の成功とはなんでしょうか?逆説的ですが、失敗しないと言う事になります。では...

[ システム化プロジェクトを成功させる ]

製造業が悩む生産効率が上がらない2つの理由とその対策

 サービス業などに比べ生産効率の高い製造業 本来、製造業はサービス業などほかの業種に比べ、生産効率は高い...

[ 製造業の効率化よろず相談 ]

システム導入の問題事例の紹介

顧客概要    :一般消費財製造業、資本金: 12億円、東証二部上場(直前)           売上300...

[ システム導入 ]

業務改善で不満を解消

 はじめに 業務改善で不満は解消できるのか? どのようにすれば良いのか? 他社ではどのようになってい...

[ 事例でみる業務改善 ]

業務改善とシステム導入

業務改善とシステム導入まづは、パッケージ選定まで。実は、ここがとっても重要。1.システム導入の一般的な流...

[ システム導入 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ