コラム

 公開日: 2014-09-21 

風邪を引いていても声を出す必要がある場合は この方法がおすすめ

今年の異常気象はまだまだ治まりそうにありませんね。
温度・湿度の乱高下で、半袖にしたり、ちょっとカーディガンを羽織ってみたり、
そんな日常生活の連続で案の定、風邪を引いてしまいました。
ゾクゾクするもんで、思い切ってパッチまでひっぱりだす始末。
声を仕事にする身にとってはなんとも悩ましい時期です。

こんな時でも、仕事は仕事。
それなりに人前で歌わざるを得ません。お仕事があるだけ幸せでもあるんですけど・・。

風邪で咳き込んで酷使している声帯をなだめつつ、あたかも何事もなく歌ったり喋ったりしているように見える(聞こえる)方法をお教えします。

事に着け、僕は腹式呼吸のことを言ってますが、こんな時にも基本は丹田呼吸法です。
息をたっぷりとお腹の下のほうに格納する意識をもって吸い込み、その位置から口先まででの長い距離を勢いをもって息を戻してゆくのですが、風邪を引いているときには、その時に横隔膜を下げたままにしておくというのがコツです。一種の力業(ちからわざ)ですので背筋はかなり緊張します。丹田のあたりにも熱を感じるはずです。

感覚的には、マニュアル車の半クラッチの状況に似ています。
行くのでも戻るのでもない不思議なバランス感覚。

口から息が声となってでているにもかかわらず、下腹部がせり出している状況。
これはスポーツをしている方ならわかると思います。またヨガなどでも用いられる「逆腹式呼吸」という呼吸法です。

この方式で喋り、歌うならば、声がヘナヘナになることはありません。
勿論その大前提に「武蔵自然体」の姿勢を維持していることが必要です。
是非一度お試しになってみてください。
「武蔵自然体」に関しては、以下のコラムもご参照ください。

http://mbp-saitama.com/artbox2/column/24/







私たちは「声の健康 こころの健康 身体の健康」を
サポートする健康文化産業です。
***************************************************
社会を音楽化する研究会ホームページ
http://syaonken.org/
***************************************************
通学形式の「声みがき塾」所沢
http://koe.syaonken.org/voice.html
***************************************************
公式講演依頼はこちらのサイトからお願いいたします
http://www.kouenirai.com/search/detail-200902-3914.html
***************************************************
介護予防ワークショップに関しては次のサイトをご参照。
http://homepage2.nifty.com/artbox2/
***************************************************
Yahoo!ショッピングに出店中の「声みがき術」関連商材。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/box-store/
***************************************************
質問はどうぞお気軽にお問い合わせください。
info@syaonken.org
***************************************************
Facebook登録情報
牧野俊浩 https://www.facebook.com/toshihiro.makino
社音研  https://www.facebook.com/syaonken
***************************************************

この記事を書いたプロ

有限会社文化センターボックス [ホームページ]

音楽家 牧野俊浩

埼玉県所沢市北秋津876-2-B-103 [地図]
TEL:04-2998-0750

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
レッスンツール・商品
イメージ

「長生きしたけりゃ 長息しなさい!」「声みがき術」の指導の中から生まれた、上記テーマにそった新しい楽器が誕生しました。従来の5本組パンフルートに上の「ド...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
提案するセラピー音楽家 牧野俊浩さん

セラピー音楽家が提案する、介護予防のための「声みがき術」(1/3)

 「せっかく声を出すんやったら、自分の体を楽器みたいに鳴らしてみぃ。口先の言葉だけと違うて、身体全体で自分のことを相手に伝えられたら、これは気持ちええで」 牧野俊浩さんは「声みがき」インストラクター。歌うような西の言葉を通して、温かな人...

牧野俊浩プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

音楽を通して社会に貢献。介護予防にも対応。

会社名 : 有限会社文化センターボックス
住所 : 埼玉県所沢市北秋津876-2-B-103 [地図]
TEL : 04-2998-0750

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

04-2998-0750

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

牧野俊浩(まきのとしひろ)

有限会社文化センターボックス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

縦口と横口の使い方がよくわかりました

多分しゃべり方が悪いとは思うのですが、いつも人から「暗い...

T・K
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
マインドフルネスと声みがき術の一致点は 見事!
イメージ

ここに記載したものは、私自身が某メルマガポストで連載をしてきた物に少し手を加えて再投稿をするものです。...

[ 声みがき術 ]

カラオケメルマガNo6 ヨン様スマイルは介護施設でもやっぱり最強の法則です。
イメージ

ここに記載したものは、私自身が某メルマガポストで連載をしてきた物に少し手を加えて再投稿をするものです。...

[ 介護予防に役立てる音楽活用法 ]

カラオケメルマガNo4 高齢者施設のスーパースターはウルトラマンか月光仮面か?
イメージ

ここに記載したものは、私自身が某メルマガポストで連載をしてきた物に少し手を加えて再投稿をするものです。気...

[ 介護予防に役立てる音楽活用法 ]

カラオケメルマガNo3 高齢者施設にエイトフォーは必需品!
イメージ

高齢者施設のデイケアに関してのお問い合わせは こちらをご参照ください。https://rec-navi.jp/teacher_list/sh...

[ 介護予防に役立てる音楽活用法 ]

カラオケメルマガNo2 高齢者にとって ティラミスは不可欠です あ、法則名ですよ
イメージ

高齢者施設のデイケアに関してのお問い合わせは こちらをご参照ください。https://rec-navi.jp/teacher_list/sh...

[ 介護予防に役立てる音楽活用法 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ