Q&A(このプロの回答)

リノベーションの落とし穴って?
住宅の購入を検討しています。最近、「中古住宅+リノベーション」という流行っているようですが、新築と比べて、どのようなメリットがあるのでしょうか?また、意外と知られていないデメリットや懸念点についても知りたいです。
投稿日時:2012-08-29 10:01:49
住宅

福田義房 ふくだよしふさ

福田義房の回答

中古住宅のリノベーション・メリット・デメリットについてお答えします。

たいぞー様

中古住宅のリノベーションについてお答えします。
建物を基本的に変えることのできない構造体(スケルトン)と取り替え可能な(インフィル)に分けて考え、取り替え可能なインフィルをライフスタイルに合わせて造り変えることをリノベーションと言っています。
リニューアルの意味合いであるリフォームと混同されている方もいらっしゃいますが、ただ単にきれいにするという行為ではなく、新たな価値観を持って造り変えるという行為に当たります。

メリット

○新中古住宅ですので立地条件が同じであれば新築に比べ建物価格がかなり割安になります。

○購入後のリノベーションであれば時間的な制約がないところで自分で手を入れることも可能となります。

○住みたいエリアの中で新築に比べ都市部では選択肢が多い。

○建て替えに比べ大がかりな解体費用などが掛かりません。

○画一化された建売住宅とは違う自分たちのスタイルで個性的な建物にすることができます。

デメリット

○スケルトンの耐久性に不安があります。

○現在の耐震基準程度に性能を上げようとすると耐震改修などにかなり費用が掛かる場合があります。

○購入時建物価値が低く買いやすいということは、評価額も低いため担保価値も低く融資される金額も低くなります。そのためリノベーションの費用捻出のため新たにリフォームローンを組むとか資金計画が立てにくい場合があります。

○リノベーションに詳しい工務店や不動産業者はまだまだ不足しています。

○税制面での控除などが新築に比べて優遇されていません。

○基準法上の要件をよく確認しないと建て替え不可の場合のあります。

○基本的な構造躯体は変えられないため改修の限界があります。

おおむね以上のような比較ができます。
出来れば中古住宅を購入するに当たっては契約前に、専門家に耐震状況の簡易チェックを依頼するなど慎重に進めたいものです。
また、明確なスタイルのイメージを持ってリノベーションに取り組むことが満足のいくリノベーションのカギとなります。
信頼できる設計や工事のパートナーを見つけることも重要だと思います。

回答日時:2012-08-30

Q&A一覧に戻る

最近投稿されたコラムを読む
お住い拝見
イメージ

シンプルな木の家、飾り気よりもいつまでも永く使える住まいでありたいと考えています。 住まいに限らず誰しも心惹かれるイメージやデザインがありますね。...

「シンプルな木の家」
シンプルな木の家

プランニング「シンプルな木の家」は子育て世代の方々に向けたコンセプト住宅です。建物形状、屋根形状、間仕切り、建具などをシンプルな構成にすることにより関築費...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
環境にも体にも優しい木の住まいを考える建築士 福田義房さん

「子供たちに残す価値のある家」を目指し、自然素材による住宅設計に取り組む(1/3)

 「子供たちに残す価値のある家」とは一体、どんな家なのか。そんな命題に一つの回答を示すのが、アーキクラフト一級建築士事務所の福田義房さんです。福田さんは設計士として、地元である埼玉県を中心に木造住宅の設計・監理に携わっています。 「コン...

福田義房プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

耐震性と暮らしの変化に対応出来る住まいを、自然な素材で実現

事務所名 : アーキクラフト一級建築士事務所
住所 : 埼玉県川越市吉田134 [地図]
TEL : 049-234-5312

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

049-234-5312

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福田義房(ふくだよしふさ)

アーキクラフト一級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

春の皮むきイベント  「冬に木を伐り、春に皮を剝き、夏に家を支える」 毎年恒例イベント

福田さん  昨日は大変お世話になりました。暑い中、なかな...

上戸新町
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
薪ストーブを快適に使うために気を付けたいこと。
イメージ

 薪ストーブを快適に使うために気を付けたいこと。ブログから 坂東市の家 薪ストーブを採用したお住まいが...

[ 家のしくみ ]

断熱材で決定的に大切なこと
イメージ

 住まいの断熱工法  家づくりの質問などをいただくとどうしても寒い時期は断熱のお話が多くなります。断...

[ 建物の素材 ]

内装選びは皮膚感覚で
イメージ

 内装選びは皮膚感覚で  建物の壁は人の体を守るもの、包むもの人を守るのにふさわしい壁とはどのよ...

[ 建物の素材 ]

住まいの質において決定的に大切なこと
イメージ

 空気の質  人にとっての快適性、健康性を考えるうえで温度や湿度も大切な要素だけれど、それ以上に空気の組...

[ 建物の素材 ]

秋です。2つの見学会開催です。 10.14(土曜日) 10.29(日曜日)
イメージ

秋です。2つの見学会開催です。  〇一つは10.14(土曜日)13:30~15:006年目の自然素材の住まい:郊外型...

[ 子どもと住まい ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ