コラム一覧

106件~120件(421件)

新しいの15件

過去の15件

雨樋を見直してみる

イメージ

雨の季節なので雨樋を見直してみる。 樋とは軒樋と縦樋を組み合わせ屋根の雨水をスムーズに排水するための装置です。樋が無いと雨だれで土が掘れてしまつたり、壁を汚すだけでなく、軒先から壁に伝わりが建物本体に悪影響をもたらすこともあります。 かつては竹や板で作られてきたよう... 続きを読む

建物の素材

2015-07-23

「パッシブハウス」と「スマートハウス」はどう違う?

「パッシブハウス」と「スマートハウス」はどう違う? 住まいのつくり方に興味を持ち、出来るだけエネルギーを使わない暮らしがいいなと思い、いろいろ調べていくとこんな言葉にたどり着きます。「パッシブハウス」「スマートハウス」両方とも快適で省エネな暮らしを実現するための建物... 続きを読む

家のしくみ

2015-07-22

さいたま市 奈良町の家 ほぼ完成

イメージ

奈良町の家がほぼ完成しました。工事期間は約7か月初めてお問い合わせをいただいてからほぼ2年、設計を始めてから約1年に2か月目の竣工です。少しさみしいです。写真は何気ない押入れ風景壁は漆喰 棚板は目透しの杉板漆喰は強いアルカリ性でカビの発生を防ぐとともに静電気も... 続きを読む

建物の素材

2015-07-18

その屋根はゲリラ豪雨でも大丈夫?

屋根について考える。木造の建物の屋根は昔から切り妻屋根を基本としてきました。なぜでしょうか?単純だからです。雨を速やかに流すには単純な形態が一番なのです。複雑な屋根は雨の溜りを作り易く雨漏れの原因となります。最近は防水材の改良や新しい工法の出現で木造住宅でも平ら... 続きを読む

家のしくみ

2015-07-15

自然のチカラを有効に利用住まい

イメージ

今日はとっても暑いですね。埼玉の夏は風は弱く、湿度は高く厳しい物があります。エアコンを使わないというわけでは無く、使わない時間を少しでも快適にと考えたときに相応しい家のつくり方があります。埼玉とはいってもその地域により気象状況は意外に違います。車で1時間も走ると卓越... 続きを読む

家のしくみ

2015-07-13

埼玉の夏は厳しい

イメージ

埼玉の夏は厳しい埼玉では冬の断熱はもとより夏の遮熱が大切です。東北地方の屋根は冬の熱の流出を抑えることを主に断熱を施工しますが、埼玉では夏の遮熱を主に考え断熱することで十分な冬の備えにもなります。遮熱は断熱材だけでは無く、断熱材の外側で空気を動かすことが大切です。空... 続きを読む

家のしくみ

2015-07-11

埼玉に暮らす2

イメージ

埼玉で快適に暮らすには埼玉の特徴を知るべきです。冬や夏の太陽高度を知るとお日さまの入り加減が判ります。そうすると窓の大きさや窓の位置など的確に配置することが出来ます。お日さまの光は呼び込むより遮る方が簡単です。埼玉でお家をつくるときは南側の窓は大きくすることをお勧め... 続きを読む

家のしくみ

2015-07-09

埼玉に暮らす1

イメージ

アーキクラフトは主に埼玉県を中心に設計の仕事をしています。自分が住み生活し、仕事をしているこの地域に適した住み心地を考えています。 夏は風が弱く高温多湿屋根にかかる直射日光は通気工法で防ぎましょう。冬は床からの冷えより壁からの熱の逃げを防ぎましょう。冬の結露は自然... 続きを読む

家のしくみ

2015-07-07

住まいの中の心地よい曖昧な場所

イメージ

 住まいの中の心地よい曖昧な場所  我が家には猫がいます。冬は暖かいロフトで寝ていることが多いですが夏はいちばん涼しい北側の部屋で寝ています。外を眺めるお気に入りの窓枠もあります。その時その時で一番居心地の良い場所を見つける能力は機械に頼りすぎる人にはかないません。... 続きを読む

家のしくみ

2015-05-14

「子どもがのびのび暮らせる家」とはどんな家?

イメージ

 「子どもがのびのび暮らせる家」とはどんな家? 「子どもがのびのび暮らせる家」と聞いてどのような家を思い浮かべますか?単純に子供部屋が大きい事でしょうか。リビングが大きな事でしょうか。どれも間違いではないでしょうが私たちの考える「子どもがのびのび暮らせる家」とは単純... 続きを読む

子どもと住まい

2015-03-31

子どもと住まい 家づくりの適齢期はいつごろ?

イメージ

 家づくりの適齢期はいつごろ?  資金計画や仕事の都合などさまざまな条件が重なりあい、一概には言えませんが、子どもを中心に考えたときにより良い時期があると考えています。できることなら小学生低学年までに建ててほしい。 そのために親は子供が生まれたころから自分たちの暮ら... 続きを読む

子どもと住まい

2015-03-19

建物の軒の出は耐久性に影響するか。

イメージ

 建物の軒の出は耐久性に影響するか。 「軒先を借りて商売をする」「軒先で雨宿り」 など軒が日本の住まいには当たり前に備わっていたことが理解できます。軒とは建物を雨から保護するための装置で主に屋根の延長や庇の事を指します。また、雨だけでは無く適度に陽射しを遮り、冬... 続きを読む

家のしくみ

2015-03-13

地震の揺れには軽い建物が有利です。

イメージ

 地震の揺れには軽い建物が有利です。  家づくりを考え始めて耐振性などに興味を持つと「建物の屋根は軽い方が地震に強い」「軽い建物で耐震力アップ」などという言葉を目にすることが多いと思います。感覚的にも理解できることかもしれませんし、私なども簡単に説明するときには「頭が軽... 続きを読む

構造計算

2015-03-10

紙漉き体験 イベントのご案内

イメージ

 紙漉き体験 イベントのご案内 【ユネスコ無形文化財「紙すき体験」】開催のお知らせ 日程 3月15日(日曜日)9時45分~12時00分 場所 埼玉伝統工芸会館(比企郡小川町小川1220)TEL:0493-72-1220 昨年にも開催した「細川紙の紙すき体験」、昨年の11月にはユネスコ無形文化財に登録... 続きを読む

イベント

2015-03-07

耐振性をた高めると工事金額が上がるか?

イメージ

 耐振性をた高めると工事金額が上がるか? 耐震性能の費用対効果「耐震性能はどのぐらいか」という説明は言葉ではなかなか伝わりません。そのため品確法では平成12年より耐震性能の目安として3段階の表示を行っています。等級1=建築基準法で定める強度    数百年に一度起... 続きを読む

構造計算

2015-03-04

106件~120件(421件)

新しいの15件

過去の15件

RSS
お住い拝見
イメージ

シンプルな木の家、飾り気よりもいつまでも永く使える住まいでありたいと考えています。 住まいに限らず誰しも心惹かれるイメージやデザインがありますね。...

「シンプルな木の家」
シンプルな木の家

プランニング「シンプルな木の家」は子育て世代の方々に向けたコンセプト住宅です。建物形状、屋根形状、間仕切り、建具などをシンプルな構成にすることにより関築費...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
環境にも体にも優しい木の住まいを考える建築士 福田義房さん

「子供たちに残す価値のある家」を目指し、自然素材による住宅設計に取り組む(1/3)

 「子供たちに残す価値のある家」とは一体、どんな家なのか。そんな命題に一つの回答を示すのが、アーキクラフト一級建築士事務所の福田義房さんです。福田さんは設計士として、地元である埼玉県を中心に木造住宅の設計・監理に携わっています。 「コン...

福田義房プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

耐震性と暮らしの変化に対応出来る住まいを、自然な素材で実現

事務所名 : アーキクラフト一級建築士事務所
住所 : 埼玉県川越市吉田134 [地図]
TEL : 049-234-5312

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

049-234-5312

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福田義房(ふくだよしふさ)

アーキクラフト一級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

1.20 「人力皮むき体験」イベント

福田義房さま おかげさまで、天候にも恵まれ、 楽しい一日を...

小川町 K
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
上尾市で土地から求める家づくり【こぐまさんの家】
イメージ

 上尾市で土地から求める家づくり【こぐまさんの家】玄関からそのままつながる通り土間が南側にあり、冬は写...

[ 実例集 ]

子供たちの子供たちまで伝えたい=古びても味わいのある家
イメージ

 子供たちの子供たちまで使える家  子供たちに引き継げる住まいのポイント3つ。★融通性(可変性)のあ...

[ 子どもと住まい ]

家づくりはプランニングが一番大切
イメージ

 プランニングを大切に  耐震強度や温熱環境、デザインも大切なポイントですが、土台は「プラン」です。耐震強...

[ 家のしくみ ]

ポリエステル100%の断熱材は安定素材
イメージ

依頼していたサンプルが届きました。これはポリエステル100%の断熱材で 原料はペットボトルのリサイクルです...

[ 建物の素材 ]

薪ストーブを快適に使うために気を付けたいこと。
イメージ

 薪ストーブを快適に使うために気を付けたいこと。ブログから 坂東市の家 薪ストーブを採用したお住まいが...

[ 家のしくみ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ