コラム

 公開日: 2015-12-03 

全室南向きがよいですか?

全室南向きがよいですか?


3LDK全室南向き
 仕事柄日曜日に入ってくる不動産屋ハウスメーカーのチラシは一通りチェックします。
今日は(3LDK全室南向き、全室からバルコニー南テラス窓)という建売住宅のコメントがやけに引っかかりました。

 寒い日の窓辺の朝日は格別です。
観葉植物もみんなお日さまの方に葉を向けます。
地球上に生きている限り誰もが、緑や自然をはぐくむものとして太陽を神や神聖なものとして崇拝するのは当然の事なのだと思います。



 そんなこんなで建物や部屋を南向きにするのがいいのだ。という理屈も判らないではないけれど、以前調べたところでは昔から皆そのような価値観があったのではなさそうなのです。
京都の町屋の多くは東か西向き、南向きの部屋は太陽の光で畳や敷物や、家具が傷むからとあまり好まれなかった時代もあったようです。
今の京都がどうなのか判りませんが、言われてみれば一理ありますね。



 太陽エネルギーほど安いエネルギーはありません。
なんせ大きな窓であればあるほど大量に無料のエネルギーが入ってきます。
暖かくて洗濯物も乾きます。
省エネの手段としても有効利用しない手はありません。
ただ私は知っています。
薄暗いとも感じるくらいの明かり、北窓の部屋のなんとも言えない落着き、天窓からだけ落ちてくる印象的な明かりの空間。
南の窓を取ることに夢中になり、北の窓を忘れ風が抜けず夏暑さにうだる家も見てきました。

 お日さまが無ければ生きていけないことは承知のうえで考えたいです。
お日さまべったりではない生き方、暮らし方、つくり方。
全ての部屋が南面?
それがベストではないですね。
そうでなければ家の価値が落ちるのでしょうか。
広告コピーでは落ちるのでしょう、インパクトが無いのでしょう。

 しかしながら伝統的な間取りでは外部との緩衝地帯としての縁側があり、さらに障子があり、今の住まいから思えばほの暗い空間で日本人は暮らしてきました。
日の光を上手に導くのは設計の基本です。
だからと言ってそれだけにとらわれてはいけない、人に個性があるように部屋それぞれに個性があり、相応しい明かりがあるとプランを描きながら考えているのでした。

暮らしのコラムはこちらです。

埼玉でシンプルで住みやすい木の家を提案しています。
間取り(プラン)は住まいづくりで一番大切です。間取りのお悩み何でもご相談ください。
アーキクラフト 一級建築士事務所

この記事を書いたプロ

アーキクラフト一級建築士事務所 [ホームページ]

建築家 福田義房

埼玉県川越市吉田134 [地図]
TEL:049-234-5312

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お住い拝見
イメージ

シンプルな木の家、飾り気よりもいつまでも永く使える住まいでありたいと考えています。 住まいに限らず誰しも心惹かれるイメージやデザインがありますね。...

「シンプルな木の家」2014
シンプルな木の家

プランニング「シンプルな木の家」は子育て世代の方々に向けたコンセプト住宅です。建物形状、屋根形状、間仕切り、建具などをシンプルな構成にすることにより関築費...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
環境にも体にも優しい木の住まいを考える建築士 福田義房さん

「子供たちに残す価値のある家」を目指し、自然素材による住宅設計に取り組む(1/3)

 「子供たちに残す価値のある家」とは一体、どんな家なのか。そんな命題に一つの回答を示すのが、アーキクラフト一級建築士事務所の福田義房さんです。福田さんは設計士として、地元である埼玉県を中心に木造住宅の設計・監理に携わっています。 「コン...

福田義房プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

耐震性と暮らしの変化に対応出来る住まいを、自然な素材で実現

事務所名 : アーキクラフト一級建築士事務所
住所 : 埼玉県川越市吉田134 [地図]
TEL : 049-234-5312

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

049-234-5312

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福田義房(ふくだよしふさ)

アーキクラフト一級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

春の皮むきイベント  「冬に木を伐り、春に皮を剝き、夏に家を支える」 毎年恒例イベント

福田さん  昨日は大変お世話になりました。暑い中、なかな...

上戸新町
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
明日の5月25日ご案内
イメージ

久々のトピックです。NHK-FM埼玉NHK-FM埼玉51.5Mz 5月25日 18:00~18:50【マイ“ホーム&タウン”物語】 ...

[ 家のしくみ ]

健康に暮らすための冷暖房の考え方
イメージ

 健康に暮らすための冷暖房の考え方  室内環境(暑い寒い)は健康に大きな影響があります。エアコンありき...

[ 健康的に暮らすすまいのチェックポイント ]

山桜のアイランドキッチンのつくり方
イメージ

 山桜のアイランドキッチンのつくり方  築120年からの旧庄屋さんの古民家を改修して料理教室とカフェ...

[ オリジナルキッチンのすすめ ]

健康に暮らすための間取りの考え方・風の道
イメージ

 健康に暮らすための間取りの考え方・風の道  風が通りやすく、快適に暮らせそうな敷地の使い方のイメージ...

[ 健康的に暮らすすまいのチェックポイント ]

健康的に暮らすために敷地の使い方で注意したいこと
イメージ

 健康的に暮らすために敷地の使い方で注意したいこと  健康的に暮らせそうな土地が決まれば次は敷地の使い...

[ 健康的に暮らすすまいのチェックポイント ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ