コラム

 公開日: 2015-02-25 

住いの耐震を考える。そもそも耐振性とは(軸組み工法) 1

基本に帰りそもそも耐振性とは(軸組み工法)


 地震国日本と言われてきましたが最近では大きな風の吹く爆弾低気圧なども建物を大きく揺らします。
軸組み工法では地震力や風に対しては軸組全体で抵抗するのではなく、建物の中に配置された耐力壁により抵抗します。
柱や梁を太くすれば地震に対して丈夫である。とか柱の本数を増やせば丈夫である。
というような説明が施工者側からなされることも多いがそれは間違った知識なのです。
確かにそのようなことも構造的に意味はあります。
 固定荷重・積載荷重を安定的に支えるには有効なですが、耐地震力、耐風圧力に関してはほとんど意味がなく、耐地震力、耐風圧力には梁や柱の太さはほとんど関係なく、耐力壁が全て負担すると言ってもいいくらいです。



「地震や台風に対して強い家とは柱の太さや柱の本数、梁の太さでは無く、耐力壁のず充実から。」と覚えておいてください。

では耐力壁とは何でしょうか。

「筋違いと言われる耐力壁」

 軸組み工法で代表的に使われ、実績も一番豊富なのが「筋交い」です。
柱と柱の間に斜めに入れられた部材で揺れを受けるとつっかえ棒の原理で受け止め、下階や基礎に地震力を逃がし、建物が倒れようとする力に抵抗します。

 筋違は1か所に2本入れたり、構造用の合板を付加したりしてその壁の強さを任意に設定できます。
つまり建物全体のバランスを見ながら一部が強くなりすぎることが無いようにバランス用く配置することが出来る優れた耐震部材なのです。



「耐力面材と言われる耐力壁」

 ただのべニアでは無く、構造用合板として認定されたものを使用します。
またべニアだけでは無く、MDFや無機質素材のモイス、ダイライトなどの製品が開発されています。
いずれも建物の外壁側に専用の釘で決められたピッチに留めつけていくことで筋交いのような働きをします。
 筋違に対しての利点は壁の外に設置するため壁内部の断熱施工が行いやすく、断熱性能を重視するのであれば有利な工法です。
 欠点としては耐力強度のバランスを取ることが難しく、壁の少ない北側などが強くなりすぎてしまうなど偏心率の偏りに注意する必要があります。
また自然素材を使う断熱工法との相性は悪く、壁内結露を誘発する可能性が高くなります。




次回は耐力壁のバランスについてお話しします。

構造コラムはこちらにもあります。どうぞご覧ください。
良い家づくりのコラム

シンプルな木の家 アーキクラフト

埼玉でシンプルで住みやすい木の家を提案しています。
間取り(プラン)は住まいづくりで一番大切です。間取りのお悩み何でもご相談ください。
アーキクラフト 一級建築士事務所

この記事を書いたプロ

アーキクラフト一級建築士事務所 [ホームページ]

建築家 福田義房

埼玉県川越市吉田134 [地図]
TEL:049-234-5312

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お住い拝見
イメージ

シンプルな木の家、飾り気よりもいつまでも永く使える住まいでありたいと考えています。 住まいに限らず誰しも心惹かれるイメージやデザインがありますね。...

「シンプルな木の家」2014
シンプルな木の家

プランニング「シンプルな木の家」は子育て世代の方々に向けたコンセプト住宅です。建物形状、屋根形状、間仕切り、建具などをシンプルな構成にすることにより関築費...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
環境にも体にも優しい木の住まいを考える建築士 福田義房さん

「子供たちに残す価値のある家」を目指し、自然素材による住宅設計に取り組む(1/3)

 「子供たちに残す価値のある家」とは一体、どんな家なのか。そんな命題に一つの回答を示すのが、アーキクラフト一級建築士事務所の福田義房さんです。福田さんは設計士として、地元である埼玉県を中心に木造住宅の設計・監理に携わっています。 「コン...

福田義房プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

耐震性と暮らしの変化に対応出来る住まいを、自然な素材で実現

事務所名 : アーキクラフト一級建築士事務所
住所 : 埼玉県川越市吉田134 [地図]
TEL : 049-234-5312

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

049-234-5312

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福田義房(ふくだよしふさ)

アーキクラフト一級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

新居で初めての夏を迎えられて

お盆過ぎましたが、相変わらず暑い毎日が続いていますね。十...

木玩の家
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
ふるさとをつくる
イメージ

 ふるさとをつくる 新築しただけではまだまだひよっこ暮らしの変化でリフォームして半人前事情があって...

[ リフォーム ]

やってはいけないゴキブリ駆除

 やってはいけないゴキブリ駆除   シロアリ駆除と同じようにゴキブリ駆除という害虫予防策があります。...

[ リフォーム ]

中古購入前に確認したい7つのポイント
イメージ

 広告などを見て条件に合いそうな物件を見つけ、不動産屋さんに連絡を取り、現地内覧現況確認などの流れになりま...

[ リフォーム ]

中古既存住宅検査という仕事
イメージ

 中古既存住宅検査という仕事 鴻巣市で中古住宅購入前の既存住宅確認に伺いました。有料の現況検査です。...

[ リフォーム ]

40歳過ぎのリフォームで大事なこと
イメージ

 40歳過ぎのリフォームで大事なこと  老いに備えるというとまだまだ先のことだからいいよ。と言われそうで...

[ リフォーム ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ