コラム

 公開日: 2014-11-14 

住いの相談  相談内容などのご紹介

住いにまつわる相談をお受けしています。


ご相談は通常土曜日とさせていただいておりますが都合によりお問い合わせください。
ご予約の上でのご相談とさせていただいております。また、あらかじめご相談内容をお聞かせいただけると的を得たお返事がで来ると思いますのでお問い合わせの時にお聞かせください。

相談内容によっては私以外のご質問に相応しい専門家がお話をさせて頂く場合もございます。
ご相談に費用は掛かりませんのでお気軽にお問い合わせください。

毎月1.5~2人程度の方とお話しています。

どんなことが相談できるのか
土地から求める建築の進め方
建築可能かどうかの土地の検討
自然素材の住まいに関する不安や予算の事など
設計事務所との家づくりの進め方について
建築費について
工務店について
リフォームについて
耐震診断について
具体的なプランニングについて・・・などなど

最近お受けしたご相談内容の抜粋を載せますので参考にしてください。

2014 今年お受けした相談内容など


Q:飯能市で市街化調整区域に土地を住いの他に所有しています。
自然食品などを扱うお店を開きたいが可能でしょうか?
建築までの流れはどうなりますか?

A:例外もありますが基本的に調整区域に店舗専用の建物は建てられません。
住いとつながるか、住まいを兼ねる必要があります。
建築までの流れは、まず土地の資料を預からせて頂き、状況を調査して建築可能かどうかそこから始めましょう。

Q:石神井で自然素材のリフォームを考えています。
自然素材の使い方などのコラムを読みましたがリフォームに関して間取りからアドバイスはできますか?
また都内で設計をした場合、工務店選びはどのように考えますか?

A:自然素材によるリフォームをするときの注意点などをお話ししました。
現地を確認した上で間取りのアドバイスもできます。
都内での仕事に関して工務店は自然素材の扱いに慣れたお勧めの工務店を使うか、お住まいの近くで工務店を調査し、面談と見積もりの上で安心できるところを選定します。
リフォームに関してはできるだけお近くに工務店をお勧めします。

Q:川越市で相続した宅地が複数あります。
売却し、そのお金で現在の住まいを自然素材の家に建て換えたいと考えています。
売却はどのように勧めればいいでしょうか?
特に不動産屋さんに知り合いもいないのでどのようにすればいいかアドバイスください。

A:川越であれば懇意にしている不動産業者がいますのでご紹介します。
まずは相場を調べて不動産屋さんが買い取りをするか、委託販売をするかになりますが、最初は委託販売の方がいいと思います。
買い取りですと安く買われてしまうケースが多いです。
委託販売は相場を考えたい上で広告チラシなどを出します。
その場合の広告費は売却金額からの相殺となります。


Q:川越で市街化調整区域に親の土地があります。
調整区域でも親が調整区域に長年に住んでいれば建築可能と聞きましたがどうですか?

A:「市街化区域に長期居住の親族のための自己用住宅」という決まりが開発許可の条件にありますので、建築可能です。
排水経路が確保できる事、4.0m以上の道路に接していることなど要件がありますので詳しくは調査する必要があります。


Q:アーキクラフトのホームページで木の洗面化粧台を見ました。
洗面所だけのリフォームですが洗面化粧台などつくれますか?

A:設計が仕事なのでトントンつくることはできませんが、つくるための図面と陶器のボウルなどを選定し、工務店に伝えることはできます。
洗面だけであれば打ち合わせが2回程度、図面も洗面化粧台だけですので設計費用としては6万円程度でお受けいたします。
工務店さんとはTELでの打ち合わせとなります。

こんな感じから具体的な間取りの相談まで様々です。
アーキクラフトの問い合わせフォームよりお問い合わせください。
追ってご連絡させていただきます。

埼玉でシンプルで住みやすい木の家を提案しています。
間取り(プラン)は住まいづくりで一番大切です。間取りのお悩み何でもご相談ください。
アーキクラフト 一級建築士事務所

この記事を書いたプロ

アーキクラフト一級建築士事務所 [ホームページ]

建築家 福田義房

埼玉県川越市吉田134 [地図]
TEL:049-234-5312

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お住い拝見
イメージ

シンプルな木の家、飾り気よりもいつまでも永く使える住まいでありたいと考えています。 住まいに限らず誰しも心惹かれるイメージやデザインがありますね。...

「シンプルな木の家」2014
シンプルな木の家

プランニング「シンプルな木の家」は子育て世代の方々に向けたコンセプト住宅です。建物形状、屋根形状、間仕切り、建具などをシンプルな構成にすることにより関築費...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
環境にも体にも優しい木の住まいを考える建築士 福田義房さん

「子供たちに残す価値のある家」を目指し、自然素材による住宅設計に取り組む(1/3)

 「子供たちに残す価値のある家」とは一体、どんな家なのか。そんな命題に一つの回答を示すのが、アーキクラフト一級建築士事務所の福田義房さんです。福田さんは設計士として、地元である埼玉県を中心に木造住宅の設計・監理に携わっています。 「コン...

福田義房プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

耐震性と暮らしの変化に対応出来る住まいを、自然な素材で実現

事務所名 : アーキクラフト一級建築士事務所
住所 : 埼玉県川越市吉田134 [地図]
TEL : 049-234-5312

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

049-234-5312

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福田義房(ふくだよしふさ)

アーキクラフト一級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

プライベート伐採に参加して

福田さん  先日は木の伐採に立ち会う機会を作ってくださり...

H
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
ふるさとをつくる
イメージ

 ふるさとをつくる 新築しただけではまだまだひよっこ暮らしの変化でリフォームして半人前事情があって...

[ リフォーム ]

やってはいけないゴキブリ駆除

 やってはいけないゴキブリ駆除   シロアリ駆除と同じようにゴキブリ駆除という害虫予防策があります。...

[ リフォーム ]

中古購入前に確認したい7つのポイント
イメージ

 広告などを見て条件に合いそうな物件を見つけ、不動産屋さんに連絡を取り、現地内覧現況確認などの流れになりま...

[ リフォーム ]

中古既存住宅検査という仕事
イメージ

 中古既存住宅検査という仕事 鴻巣市で中古住宅購入前の既存住宅確認に伺いました。有料の現況検査です。...

[ リフォーム ]

40歳過ぎのリフォームで大事なこと
イメージ

 40歳過ぎのリフォームで大事なこと  老いに備えるというとまだまだ先のことだからいいよ。と言われそうで...

[ リフォーム ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ