コラム

2015-05-07

価格変動するリスクとのつき合い方

運用するというと、
価格が変動することに抵抗を感じている方が多いですね。

利益を得るためには、安いときに購入して、高いときに売却することですが
このタイミングが難しいからでしょう。

このような価格が変動するものと、
どのようにつき合うのかポイントを考えましょう。

毎日の価格の動きを見て、一喜一憂するには精神的にもつらいです。
忙しい毎日の中、タイミングを合わせることは難しいですね。
毎日も見る必要あるでしょうか?

購入は積立てで時間分散を計ることでタイミングの難しさを
考えないという手があります。

積立てで定額投資していれば、時間分散を行うことができます。
高いときは少なく、安いときには多く
購入しているので、平均購入単価ということになっています。

定期的な見直しのタイミングは、
積立てで投資されている場合、最低、半年に一回くらいで
よいのではと思います。

見直しのタイミングでの売却の判断ですが、

1、自分で目標金額を決める。
  ○割利益が出たら、取り合えず売却する等。
  まだ、とか、もっとという意識が働くとタイミングがうまくつかめません。
  損失の場合も、○割下がったら、見直しの対象等を決めることが大切です。
  この○割の比率を利益のほうを多くしておけば利益確定ができます。

2、その資金をどうしても必要なとき。
  あまり短期で必要になると、積立てで時間分散した効果がなくなります。
  将来の投資は中長期資金で行うことが大切です。
  中長期であるほど、購入時の効果が出てきます。

大切なことは、自分なりに目標を設定して、計画的に判断することが
価格が変動するものとうまくつき合うことになります。

目標の設定の仕方やタイミングでの見直し方などは
ファイナンシャルプランナーに相談してみてください。

この記事を書いたプロ

株式会社アネシスコンサルティング [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 山田幸次郎

埼玉県さいたま市浦和区高砂3-12-24 小峰ビル5階mio埼玉県庁前 [地図]
TEL:048-814-1239

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
執筆実績
2級対策

2012年 らくらく突破FP2級技能士AFP過去問題集を出版いたしました。(技術評論社)

 
このプロの紹介記事
ファイナンシャルプランナーの山田幸次郎さん

地元に密着したファイナンシャルプランニングで、将来の安心へ橋渡し!(1/3)

 「今年4月から改正厚生年金保険法が施行され、厚生年金基金が原則廃止されます。これは従業員の企業に対する不安につながります。経営者のみなさんは、代わる制度・時代にあった制度作りや確定拠出年金の導入は進んでいますか?ぜひご相談ください!」と力...

山田幸次郎プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

福利厚生・退職金制度設計で従業員の意欲向上と安定経営に繋げる

会社名 : 株式会社アネシスコンサルティング
住所 : 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-12-24 小峰ビル5階mio埼玉県庁前 [地図]
TEL : 048-814-1239

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

048-814-1239

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山田幸次郎(やまだこうじろう)

株式会社アネシスコンサルティング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
新しいスタートにお金をためる仕組みを作りましょう!。。

桜の開花が始まる3月末。4月からは新しい年度のスタートになりますね。新社会人になる若者にとっては社会人と...

[ 資産形成。 ]

基準価額1万円の壁の誤解。

皆さんは投資信託(ファンド)の基準価額がどのようなものか?確認されていますか?資産運用のセミナー、ご相...

[ 資産形成。 ]

外貨建て投資の動きを理解する。

将来のために資産をつくる大切さの1つに国際的な視野を保つことです。経済は日本国内の経済だけでなく、外国の...

[ 資産形成。 ]

投資教育は個別対応が重要です。

現在、企業型で496万人が加入している確定拠出年金制度本年10月より拠出限度額が増額されました。他の企業...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ