コラム

2014-11-26

投資教育は個別対応が重要です。

現在、企業型で496万人が加入している確定拠出年金制度本年10月より拠出限度額が増額されました。
他の企業年金制度がない場合は月額51000円から55000円に、
他の企業年金制度がある場合は25500円から27500円に限度額が増額されました。

平成24年からは企業拠出以外に従業員がマッチング掛金拠出もできるようになってから、
ますます活用の可能性が拡がってきています。

導入されている企業にとっては、投資教育をどのように行うかが重要です。
セミナーやビデオなどによる教育をしている場合がありますが、やはり個別のフォローが大切であると思います。

投資教育でお伺いして従業員お一人お一人とお話してみると、
制度に関しての個別の知識の差はもちろん、個人個人の貯蓄額やご家庭や将来のライフプランの違いなど、
個々の従業員によって生活の事情が異なっています。

投資教育でお伺いして従業員の方にお話しをお伺いすると、
とにかくよくわからず商品を選んでいるとか。将来を考えた利回りを考えていなかったり、同僚と同じ商品にしたとか。
個人の事情にあって考えていないケースがよく見られます。

企業年金制度は将来の従業員の退職後に影響する制度、従業員個人個人の事情に合わせて、
運用のスタイルなどを決めることが大切であると感じています。
そこまで従業員の方々が考えられればよいのですが。。。。

働く従業員にとって効果的で従業員が満足する福利厚生制度とするためにも
従業員へのフォローとしてFPを活用されるのをおすすめいたします。

この記事を書いたプロ

株式会社アネシスコンサルティング [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 山田幸次郎

埼玉県さいたま市浦和区高砂3-12-24 小峰ビル5階mio埼玉県庁前 [地図]
TEL:048-814-1239

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム
最近投稿されたコラムを読む
執筆実績
2級対策

2012年 らくらく突破FP2級技能士AFP過去問題集を出版いたしました。(技術評論社)

 
このプロの紹介記事
ファイナンシャルプランナーの山田幸次郎さん

地元に密着したファイナンシャルプランニングで、将来の安心へ橋渡し!(1/3)

 「今年4月から改正厚生年金保険法が施行され、厚生年金基金が原則廃止されます。これは従業員の企業に対する不安につながります。経営者のみなさんは、代わる制度・時代にあった制度作りや確定拠出年金の導入は進んでいますか?ぜひご相談ください!」と力...

山田幸次郎プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

福利厚生・退職金制度設計で従業員の意欲向上と安定経営に繋げる

会社名 : 株式会社アネシスコンサルティング
住所 : 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-12-24 小峰ビル5階mio埼玉県庁前 [地図]
TEL : 048-814-1239

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

048-814-1239

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山田幸次郎(やまだこうじろう)

株式会社アネシスコンサルティング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
新しいスタートにお金をためる仕組みを作りましょう!。。

桜の開花が始まる3月末。4月からは新しい年度のスタートになりますね。新社会人になる若者にとっては社会人と...

[ 資産形成。 ]

基準価額1万円の壁の誤解。

皆さんは投資信託(ファンド)の基準価額がどのようなものか?確認されていますか?資産運用のセミナー、ご相...

[ 資産形成。 ]

外貨建て投資の動きを理解する。

将来のために資産をつくる大切さの1つに国際的な視野を保つことです。経済は日本国内の経済だけでなく、外国の...

[ 資産形成。 ]

価格変動するリスクとのつき合い方

運用するというと、価格が変動することに抵抗を感じている方が多いですね。利益を得るためには、安いときに...

[ 資産形成。 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ