コラム

 公開日: 2017-10-12 

受け身の女性は結婚できない?独身から脱する秘訣を伝授

女性がなぜ結婚できないのかという原因の1つに、結婚に積極的でない、受け身の思考で婚活を進めていることが考えられます。

自ら結婚へと積極的に動く女性は、一見、がめつくみえますが、だからといって男性から声がかかるのを待っているばかりだと、あっという間に適齢期は過ぎてしまいます。

年齢が若い女性の方が結婚相手として選んでもらいやすいという現実をふまえて、自分がどんな女性なのかをはっきり相手にわかってもらえるようアピールすることも大切です。

受け身の女性は結婚できないって本当?

「いい人がいれば結婚したい」
こう話す女性は、結婚できないまま30代に突入し、そして現在も特に付き合っている男性がいるわけでは無い人がほとんどです。

「いい人」を待っているばかりだとあっという間に適齢期は過ぎてしまいます。

さらに不幸なことに、女性が30代になれば、男性からは「つきあいが少しでも長引けば、結婚を考えないといけないから」という理由で敬遠されることが多くなります。

男性の視点から言うと、20代前半の女性を「いいなあ」と思えば、まだ結婚を意識しなくても許されるので気楽に声をかけられるのですが、20代後半以降の女性と付き合うと、結婚を前提としたお付き合いをするかどうかの意思表示をしなければならず、ちょっと気がひけてしまいます。

そして30代独身女性に対しては、つき合っていなくても結婚に関する話題を口にするだけで「セクハラ」と責められるかもしれません。
他にも、もし30代女性に勘違いでもされたらヤバそうだという理由で、年を重ねた女性に男性は近寄らなくなります。

男性は女性に興味があっても年齢に応じて女性への接し方をこのように変えています。
女性が自分からは行動を起こさずに男性から声がかかるのを待っているだけでは、「いい人」はやって来ません。年を取ればとるほど、「待ち人来ず」になってしまいます。

脱「受け身」で出会いを増やす 今までの考え方を変えてみて

男性が女性の年齢に応じた接し方をしているとすれば、女性もそれをふまえて男性に接し方を変えねばなりません。

自分が20代前半なら、「受け身」でも声はかかりますが、それを過ぎれば、少なくとも自分からも出会いを求める行動は起こした方がいいと言えます。そのためには、今まで持っていた婚活や恋愛に対する考え方を変えてみることです。

(1)「男性から誘うべき」という考えを持たない
草食系男子が増えたとばかり嘆いているだけでは、出会いは減るばかりです。
女性から男性を誘えば、その分出会いや交際のチャンスは増えます。

(2)選り好みせず自分自身も見直す
交際が上手くいかない理由を「条件が合わなかった」など、常に相手に非があるかのように話していませんか?どうして上手くいかなかったのかをもう一度考えてみましょう。
相手のせいばかりにせず、自分に何が足らなかったのかを考えて次の出会いに活かせるよう努力しましょう。

(3)相手の欠点探しではなく、長所を探す努力が必要
婚活の相手が現れた時、いつもマイナス評価をしていませんか?
「ルックスが好みのタイプではない」など、自分の理想と違うことばかり指摘していると、その人と交際したい、結婚したい気持ちにはなれません。
そうではなく、自分にはない相手の良いところを探すことで、相手を受け入れようという気持ちになれます。

もし結婚相談所を利用していたのに今まで成婚に至らなかったのなら、自分の結婚に対する姿勢をよく見直し、気持ちの持ち方を変えて次の出会いを求めてみましょう。
それでも上手くいかないなら結婚相談所のカウンセリングを利用し、プロのスタッフに相談してみてください。「脱 受け身」を目指すためにどんな行動をすれば良いか、具体的話を聞くことができます。

受け身にこだわりすぎず魅力的な女性に見えることを心がけて

待ってばかりの受け身から、自分から行動することで出会いのチャンスが増えるのは確かですが、あまりガツガツしすぎるのも逆効果です。

例えば結婚相談所で出会った男性に短時間で自分のことをわかってもらおうと気負いすぎて、「シイタケが苦手です」「スポーツ音痴でテニスはできないんです」と、自分の嫌いなことや得意でないことを最初に伝えようとする女性がいますが、こんな行動をとると男性からは「面倒くさい」と思われがちです。

女性から積極的に男性にアプローチする時は、自分に魅力を持ってもらえるような会話を心がけます。
そのためには、ネガティブな内容は話さないようにしましょう。
「…は嫌い」「…はダメ」のように話すのではなく、「…は楽しい」「…は面白い、好き」というように、自分が楽しんでいることや趣味などについて自己紹介も兼ねて話すのもいいかもしれません。
自分の趣味や楽しんでいることについて話す女性の姿は、男性にとっては好意的に映ります。

あまり長々と話し過ぎると男性が疲れてしまうので、適度にお茶を飲みながら休憩し、お相手の男性に対しても質問を交えながら説明するのがコツです。
そして自分が「たくさん話してしまったかな」?と感じたら、今度は「あなたはどうですか?」と質問して聞き手役を演じてください。

この記事を書いたプロ

アモーレ結婚相談所 [ホームページ]

結婚コンサルタント 荒田麻紗子

埼玉県埼玉県さいたま市大宮区櫛引町1-493-1 [地図]
TEL:048-797-6817

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
アモーレ結婚相談所の荒田麻紗子さん

婚活心理カウンセリングで、「相手を選ぶ婚活」から「相手に選ばれる婚活」へ(1/3)

 「婚活で大切なことは、何でしょうか? 外見をキレイに整えることでしょうか? 大切なことは、人を引き寄せるオーラを持つ人になること、明るくて魅力的な人は自然と幸せになれる相手と結婚に結び付きます」 と笑顔で話すのは、アモーレ結婚相談所代表...

荒田麻紗子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

婚活専門心理カウンセリングで内側から変わり、「選ばれる人」へ

屋号 : アモーレ結婚相談所
住所 : 埼玉県埼玉県さいたま市大宮区櫛引町1-493-1 [地図]
TEL : 048-797-6817

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

048-797-6817

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

荒田麻紗子(あらたあさこ)

アモーレ結婚相談所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
お見合いの会話で頭にいれておきたい話題8選

お見合いでは互いを知るために色々な話をしますが、大切なことはお互いがよくわかるような会話を心がけることです...

[ お見合いでの会話術 ]

お見合いで会話が続かない。。。と思ったら気を付けること

婚活では、お相手とお見合いをして、お付き合いしたいなと思ったら交際を始めます。今まで恋愛経験のなかった...

[ お見合いでの会話術 ]

結婚できない女性の原因に親のかかわり方が

女性が結婚できない理由は、理想が高いことや仕事が忙しすぎることばかりではありません。親の影響で結婚できない...

[ 結婚できない女性 ]

結婚できない女性の職業はエンジニア・プログラマーなどクリエイティブ系も

統計によれば、50歳以下の女性で結婚できない職業のトップは、情報処理技術者で未婚率50.4%となっています。...

[ 結婚できない女性 ]

結婚できない女性は理想が高い。理想を下げることができるのか?

相手に求める理想が高いために、なかなか結婚できない女性が増えています。こうなってしまうのは、結婚して働き...

[ 結婚できない女性 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ