コラム

2015-06-21

高齢者の方は賃貸物件を借りづらい!

本日、かねてより賃貸住宅をお探しであった高齢者ご夫妻様の契約が整いました。
区画整理事業のからみで今までの住まいを退去しなくてはならず、
お子様ご家族の住宅では手狭ということでのご相談でした。
このご相談は、スタッフ・太君の知り合いの方からのものでしたので、
今まで以上に全力であたりました。
けれど、なかなか物件が見つからず難儀しました。

まず、住まいたい希望エリア・希望金額のなかで1階が空いている物件をピックアップしました。
それから、1つづつ現地を調査し住環境を見て歩きました。
さらに、良い物件が見つかると大家さんや不動産屋さんに直接交渉しました。

通りいっぺんでは、年齢を告げるだけでお断りされてしまうため、
根気強く、精一杯あたるしか方法がありませんでした。
これで全て結果が良いほうに出るわけではないのですが、
今回に関しては、お住まいになられる高齢者ご夫妻様の熱意というか、
それを見守られるご家族の思いも加わっての事だと思いました。

このように高齢者(特に単身者)は、賃貸物件が本当に借りづらいのです。
その理由は皆様もお分かりの通りです。

借りるのではなく、逆の立場で、大家さんになって考えてみて下さい。
自分の持家(自宅やマンション)を転勤のためなどの理由で
賃貸に出すことになったとします。
どんな人に借りてもらいたいですか?
 ・家賃をきちんと支払ってくれる人。
 ・職業のしっかりした人。
 ・身元のしっかりした人。もしくはしっかりした身内が保証人になってくれる人。
 ・きちんと管理(掃除等)をしてくれる人。
などではないでしょうか。

このような経済的なことや身元がしっかりしていても、高齢者に賃す場合、
大家さんが一番気にしているのは 「入居者が死亡すること」 なのです。

特に高齢単身者だと、発見が遅れることも多くなります。
事件性も考えられたりと簡単ではありません。
また、残された家財道具の処分も勝手にはできません。
特に室内で死亡した場合は、死亡の 「告知」 をしなければなりません。
こうなると借り手がいなくなることと、
それでもいいという方に低い賃料で貸さなければならなくなります。
大家さんにとっては、損失のダブルパンチなのです。

つまり、高齢者は一般賃貸マーケットでは 招かざるお客様となっているのです。
一定の年齢 (60歳または70歳)以上の場合には、
家賃保証会社の保証を付けることもできません。

管理が行き届いた分譲マンションタイプの物件の場合は、
入居を希望しても、大家さんの許可と管理組合の許可が出ないこともあります。

こういったいくつもの難題を抱えてしまうのが、
高齢者の賃貸物件事情なのです。

では、どうしたら物件が借りられるのでしょうか?
例えば、お子さんなどが契約者になる。
例えば、ご家族が必ず毎日安否確認をする。
など、大家さんの不安を取り除いてあげる事ができれば
契約締結が可能な場合もあります。

今回は、高齢者でしたが、ご夫妻様ともにお元気である事から、
万が一、どちらかがお亡くなりになったら契約更新しないこと、
ご家族様が毎日訪問することなどが契約内容に付加されました。
これらについて藍建築工房の太君の誠意ある交渉は大きな結果につながりました。

無事に契約が終わって帰社した太君が
「お客様のほっとした安心した顔が見れてよかったです!」という言葉に、
事務所のスタッフみんなで喜びあいました。





これからの時代、結婚しない 「おひとりさま」 はどんどん増加します。
住宅は借りて住むか、買って住むかのどちらかですが、
高齢者の場合、賃貸物件が借りづらいということを
若い時から知っているだけで行動も大きく変わると思います。

住宅情報誌やインターネットでは、
《  自宅は、買うVS借りる どっちがお得!? 》
といった内容の特集をよく組みます。
これは若い方を対象にした、
保有期間の金銭部分のみをクローズアップさせたものです。
単純に金銭では比較できない現実があることを知っておいた方がいいと思います。

■お客様の声
http://www.ai-kenchikukoubou.jp/home/message/
■施工事例一覧
http://www.ai-kenchikukoubou.jp/home/sample/
■古民家カフェ 
http://www.ai-kenchikukoubou.jp/home/cafe/

この記事を書いたプロ

藍建築工房株式会社 [ホームページ]

建築家 本間香

埼玉県さいたま市緑区原山3-20-9 [地図]
TEL:0120-789-720

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
作り付けの食器棚(既存)を新しいキッチンに合わせてシートを張りました。

以前、陶芸ギャラリーにお友達とお邪魔して、リフォームもしていることを知りました。今回、キッチンを新しくすることと、すべての床の張替え、扉の交換やクロス張...

施工事例
さいたま市見沼区・東大宮・中古マンションを古民家に

【 さいたま市見沼区・東大宮・中古マンションを古民家に 】埼玉県さいたま市見沼区東大宮にある中古マンションを古民家風にリフォームしました。所有者様は...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
藍建築工房株式会社 本間香さま

ママさん建築士が提案する、安心・快適リフォーム&新築設計。女性が求める住まいにお応えします!(1/3)

 「“都会で古民家暮らしを!”というのが私の一番のお勧め。各地の色々な古民家を研究して歩きましたが、現実にそこに住むのか? というと問題が多く、だったら今の住環境で古民家暮らしをしたらどうかと考えたのです」。と、包み込むような優しい笑顔で話...

本間香プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

古民家風リフォームなどデザイン性と機能性を重視した建築士

会社名 : 藍建築工房株式会社
住所 : 埼玉県さいたま市緑区原山3-20-9 [地図]
TEL : 0120-789-720

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-789-720

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

本間香(ほんまかおり)

藍建築工房株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

浦和駅からほど近い老舗の和菓子店舗 【 福泉 】 様からいただいた嬉しいお声。

偶然、通りかかった陶器のお店に、気に入った器が多くて嬉し...

福泉
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
【 さいたま子ども食堂 】 9月・10月の予定。
イメージ

【 さいたま子ども食堂 】は、毎週土曜日、夕方5時から7時の2時間、古民家カフェ藍におきまして開催...

[ さいたま子ども食堂 ]

 【さいたま子ども食堂】 8月27日(土) OPEN!

 【さいたま子ども食堂】 8月27日(土) 午後5時 OPEN!みんなでいただきますするのは  午後5時半く...

[ さいたま子ども食堂 ]

仙台市・築20年の中古住宅の査定・内部編①
イメージ

先週おこなった中古住宅の査定内容をお伝えします。査定というのは、築年数・構造・経年劣化・住環境などを加味...

[ 中古住宅の査定 ]

話題の古民家改装のご相談、承ります。
リビングから見た千本格子

中古住宅を古民家風にリフォーム!マンションを古民家風にリフォーム!藍建築工房が得意とする分野です。もち...

[ 古民家の憧れ ]

リフォームをわかりやすくするために。
イメージ

リフォームをお考えの方は、必ず困ったところや直したいところがあります。そこを工事すると、いくらかかる...

[ 手書きパース・図面 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ